SHRハードビンディング

住宅用防水ドレン/ストレーナー

FRP防水用【VU50/VU75】ドレンセット
塩ビドレンはコスト削減
【T75E,T50E,Y50E】は、縦及び横塩ビドレンは他社とは違い予めフランジ部及び巻込み部にプライマー処理を施してあり表面を荒らす事なくFRPを直ちに巻き付ける事が出来、塩ビとFRPを強力に接着し、フランジ取付け部には数ケ所の皿もみがあり付属タッピングにてしっかりと固定することが出来ます。
 特にT50E/T50Fはドレン口元は大きくし排水の飲込みを良くする様にし、配管用パイプVU50/VU75にぴったりと接着することがが出来ます。又、ストレーナには耐候性に優れているナイロン樹脂を使用しているので長持がします。
品番 T50E VU50縦型ドレン(塩ビ)ストレーナー付き @1,420-(税込)
品番 T75E VU75縦型ドレン(塩ビ)ストレーナー付き @1,620-(税込)
品番 T75S 縦型ストレーナー(VU50及びVU75兼用) @770-(税込)
品番 Y50E VU50横型ドレン(塩ビ)ストレーナー付き @1,680-(税込)
品番   YS 横型ストレーナー @630-(税込)


配管も美観のうち
 現在使用されているオーバーフローの多くには外壁に配水管が突き出した物、または先端にL接手を接着し、いかにも美観的な物から掛け離れています。せっかく美しい家を建てたならば、もう少し細かいパーツにも気を配っては如何でしょうか?
 当社のオーバーフローは、排水口が外壁にビスにて固定でき、なおかつ排水された雨水が直接つたわらない様に考慮され、デザイン的にも機能的にも優れた製品です。(パイプはVP30を使用
品番 OF オーバーフロー @1,365- (税込み)     

FRP用縦ドレン施行手順
手順1 手順2
手順3 手順4
手順5 手順6
手順7 手順8
手順9 手順10

FRP用横ドレン施行手順
画像拡大
@各パーツ類
横だしドレン、ストレーナ、
取り付けビス(VU50パイプはセットに含まれていません)

A巾110mm高さ82mm手前62mmにケガキを入れる
B80Φホルソー又は、ジザイギリにて穴を明ける。 Cノミにてケガキを入れた個所を深さ、3mm程度の凹みにする
Dドレン取り付け前の状態 Eドレン取り付け部にプライマーを塗布する。
Fドレン裏側にコーキングをを打つ。 GFが硬化する前に付属のビスにて取り付け。

H取り付け状態

I立上り、床面ガラスマットにてライニング
J立上り、床面ガラスマットにてライニング終了。 Kライニング硬化後、トップコート塗布。
Lストレーナを取り付け完了。


株式会社 ワイエム (YM Co.,Ltd)
〒252-0822 神奈川県藤沢市葛原2563 TEL.0466-48-6013 FAX.0466-48-6014


page top Home
Copyright(C)2004 YM Co.,Ltd All Rights Reserved.